2014.12.24 イブ

画像

大阪駅近くにいた大きなトナカイ。

2014.10.30 歩く足

久しぶりになってしまいました。

最近、夜寝ているときに突然走り出したくなる衝動に駆られます。

なんだろ、、この足のむずむず感・・



「むずむず足症候群」とかいうやつがあるらしいです。

それかも??


ココ数ヶ月私にしてはよく歩いているので
疲れで足に乳酸がたまっているのかもしれない。

一時期、巻き爪にもなってかなり痛かった!
角を丸く切っちゃダメなんですね、ダメよーダメダメ

以来、巻き爪予防に、足の爪を伸ばしっぱなしにしてます。
今は痛みはなくなったけど爪が靴下を突き破りそう・・


ボロボロの運動靴を履いていたら足裏に水ぶくれもできました。

おかげで、靴によって足裏の着地点が色々違うんだなーと実感。

運動靴だと蹴り出しやすいようになのか、
やや前よりに重心がかかるみたいで
足指の付け根からすぐの場所に水ぶくれができて痛い。

普通のスニーカーだともうちょっと土踏まずに近い「湧泉」あたりに
圧力がかかってるような感じ。

あと巻き爪予防にやっぱり指の辺りの空間に
ゆとりがある方がいいなーと。

・・・と言ってるとおしゃれ靴にはすっかり足が遠のいてしまう。。

ちなみに太極拳でも足裏の重心のかけ方をよく指導されます。


★良い足裏の重心のかけ方★
親指の付け根、湧泉、かかとの真ん中、の3点↓を意識して立っているとバランスが良いです。

画像

私はかかとに偏ってしまうことが多い。
なにげに大事だわー足裏。

2014.9.18 11歳

先日は、ウリの11歳の誕生日でした。

おかげ様で元気です。

画像

リクエストがあったのでパチリ。

お祝いにケーキを食べました。私が。

新しく買った私の羽毛布団にウリが寝ているのでおあいこかな。

新しもの好きなんだよね。

「他の猫の匂いもまだついてないし快適~」byウリ


画像

こちらは洗濯ネットinのモモちゃん
可愛いw

案外落ち着くようで中でまどろんでます。

ウリ4.5kg モモ5.5kg 合計10kgぴったり!

2014.7.27 猫の手術と一ヶ月

暑いですね。

先月、猫のウリが背中の腫瘍の切除手術をしました。
アポクリン腺腫という良性の腫瘍でした。

一年半前にも診察してもらっていたのですが
腫瘍の中身は液体で、注射器で抜いてもらうと、ぺったんこになります。
しかし最近、液体のたまるスピードが速くなってきていました。

血液検査は正常。
本人は元気で体調に影響はないみたいなのですが
このままにしておくのも心配。

ウリも9月で11歳・・手術のリスクを考えると迷いました。

積極的な処置をしないのもリスクがあるし
手術するのもリスクがある。

どちらにもリスクがあるとしたら、手術を選ぶ方がいいのではと考えました。
幸い体調は良好であるし
獣医さんと相談し、リスクについてもよく説明してくださったので
かな~り迷っていた私も決めることができました。

対話って大切ですね・・!


今は抜糸も済み、手術から一ヶ月を過ぎて 普段どおりに元気です。

・・とホッとしたところで

今度は猫のモモちゃんが結膜炎になり、動物病院へ連れて行ったら
診察室の中を逃げ回り壁を駆け上がり、流血の一騒動。
ウリのご恩を、モモが仇で返すようなことに・・・!

モモはおとなしくて我慢強いので
ウリよりよっぽど診察しやすいはず・・と思っていたのですが

でもモモは、猫一番小心者
こわがりな子ってパニックを起こすことあるのですね。

待合室に大型犬が何頭もいたのでたぶんすごくこわかったんだと・・
もっと落ち着かせて、なだめてればよかったなーと。。
騒ぐモモの姿に目が点になってしまいました。

こういう時、飼い主まで慌てて大声を出したりすると
よけい動物は興奮するらしいですが。

結膜炎は目薬で良くなってきました。
最初は目薬もこわがっていたけれど
今はゴロゴロ喉を鳴らしながら(それでも抵抗しながら)目薬されてます。

しかし、ウリは獣医さんから「ウリちゃんご立腹です」と
退院の日を早められたほどなので(家でも外でも怒りんぼ)
二匹とも動物病院のブラックリスクに載ってそう・・。

2014.06.20 手までぽかぽか

冷え性なので手が冷たいのすが
太極拳では指先までぽかぽかと、温かいのが
気の流れが途切れてない証で良いとされてます。

確かに肩に力入っている時は、特に手が冷たい気がする。

温かい手を目指して‥

にぎにぎと、人の手に触れ比べたり

そしたら

隣で寝てる猫の肉球がとっても温かで驚いた!

癒されます。

2014.6.5 太極月間3

画像

箱根合宿の朝

明け方から鳥のさえずりの大合唱がはじまり

目覚めた先生は、いてもたってもいられずの様子で外へ
私も寝ぼけながらも、後を追いかけることに。ベッドの時計を見ると、4:44

朝露がおりた地面に、足跡をつけながら屋上に上がると
見渡す限り、朝もやの箱根の山々

そこで太極拳

朝焼けに霞む空から、丸い太陽が顔を出すまで
空の刻々と変化する様子を見ながら...

太極拳の動きは、動き出したら止らず....繊細に変化し続ける...
まるで、この空のよう!

どこまでも幻想的な光景でした。


つづいて、朝練に皆も集合。
練習を終えてから、朝の温泉につかり その後、やっと朝食。

朝食までが長ーい。早起きは三文の徳だ お腹すいた~


朝一番の太陽を見る生活ってやっぱりいいわー。
健康的な生活は朝食が美味しい(笑)
箱根で見た美しい太陽を、地元でも毎朝見るぞ!などと誓うのでした。

同じ太陽なんだし!
でもなんか同じに見えない・・

2014.5.31 太極月間2

画像

太極拳の合宿に行ってきました。
一年ぶりの箱根です。
湯餅と温泉餅の食べ比べをしました(オイ)

今回は先生とペアでお部屋に お泊まり。
修行時代の思い出など、貴重なお話をいっぱい聴けちゃいました!

先生も苦労してたんだなぁ
壁にぶつかるような出来事が
かえって次の出会いやレベルアップにつながったり・・
人生ってすごいわ。

私ももうちょっと、まじめに太極拳やろう!うん

それから先生も猫好き、アビっ子と暮らしているので
お互いの猫の武勇伝にも花が咲く~。

横になった状態で
足首から尾てい骨、骨盤、腰椎、背骨、肩と
順々に下から上へ波打つように身体をゆるめることを教えてもらいました。
布団に隠れてて、よくわからなかったんだけど・・(笑)
だって見せてくれないんだもんー。

寝る前に、こんなかな??と真似て 波打ってます。