2019.1.11 新年

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
今年は亥年、12年に一度のうり坊年です。
今年もよろしくお願いいたします。

期間限定の年賀状アップ終了しました。

2018.12.31 大晦日

画像

浅草っぽくない浅草の夜景。

画像

今年も謎の円盤の襲来に飽きたウリ。

画像


手作り感満載。米粉のスポンジケーキにデコ。
スポンジがうまく焼けると、クリームに失敗する法則。
何事も最後まで油断しちゃいけないね。


今年もお世話になりました。
皆様佳き年をお迎えください。

2018.12.14 ムンク展

先月のことですが上野の東京都美術館にムンク展を観に行ってきました。
ムンクの「叫び」の他にどんな絵を描くんだろう?
とミーハー根性で行ってみたら、
ややダークな雰囲気の絵画だけでなく繊細で美しい絵画も
素晴らしくってすっかり魅了されました。
どの絵も観てて面白いんですね。

ムンクさんは、幼い頃に母が他界しその後も姉や弟に先立たれ
複雑な生い立ちのようです。
しかし、人生に悲観しそうになっても、何度も立ち直り、
人生後半は「生き生きした人間を描くんだ!」という熱い気持ちで
絵を描き続けていたそう。

実はすごい理性的で強い人だったのかもしれないなあ、と思いました。

叫んでみました。
画像

2018.12.6水と種を守るには…

寒くなってきましたね。

ところで水道民営化可決。

民営と言っても結局は外資系企業に売られる。
日本の水が外国企業の営利に扱われるようになったら
安全な水が飲めなくなっちゃうよ。。
水は命の源なのに、それを手放すなんて、、恐ろしい。

いったん民営化して失敗したら
再度公営化すればいいって、話もあるけど
それには賠償金を支払うことになる。

実際、世界37か国の235水道事業が
民営化後に再公営化されているんだって。
過去の例に学ばず民営化って時代に逆行してない?


もう一つ暗澹たる気持ちになるのは
種子法の廃止。

種が遺伝子組換えのものばかりになって
日本の食の安全が、守れなくなる。

将来、お米の種が外資に買収されて
日本の米なのに、
外国企業に特許料を支払い続けなくてはいけなくなって、
お米がすごく値上がりするかもしれない。

家庭菜園で勝手に種を増やしたら逮捕される時代になるの!?


詳しくは↓山田正彦(元農水大臣)

https://www.youtube.com/watch?v=NiBrEGMoCRY



暗い気持ちになる投稿だったので、口直しにモモタウン
画像
安全なキャットフードが食べたいニャー


2018.8.24 お盆の神戸

お盆に神戸へ行きました。
帰省ラッシュのピークの日で東京駅はすごい人だった。
昨今の駅弁人気のせいか、お店は入れない程寿司詰め状態
ディーンアンドデルーカだけ空いてたので(駅弁ではないからか?)
ジャンバラヤを買ってみました。写真なし。

なんとか神戸に着き
画像

数年前に行った神戸松方ホール‥…の脇
エルヴィスプレスリー像 何時かになると音楽も流れるらしい
彼は太極拳の先輩女性達から熱く支持されています。


画像

バイキンマンやドキンちゃんもいました。
アンパンマンミュージアムがすぐ近くに。

画像

松方ホールから横道を行くと横溝正史生誕の地。
記念碑と花壇がありました。
作品のイメージと違い、随分ハイカラな土地に生まれたんですね。
画像

戻る途中に公園から港へ
画像

画像

静かで広々してて気持ちいいー
画像

観覧車の向こうがポートアイランドのショッピング施設です。
画像

この日は夜の会合まで神戸の潮風を満喫しました。

2018.6.25 漫画を掲載中

6月25日発売の「みんなの食卓no22」(少年画報社)に
10p漫画を掲載中です。 

セブンイレブン等コンビニに主に置いている
コンビニコミックスというジャンルのようです。
よろしくお願いします。
今回はトマト料理がテーマです。
画像
カラフルミニトマト


画像
うちのトマトはまだ青い

2019.6.19 やぶさめ

関西での地震災害、お見舞い申し上げます。
私の親戚の家もガスが使えないようです。
今はどの地域も予断許されない時代、、と感じます。


最近、流鏑馬(やふさめ)を見る機会がありまして、
………あまりのかっこよさに惚れてしまいました。

疾走する馬に乗りながら姿勢を正して矢を射る。すごい。
ビューンという弓の音には、お祓いの意味もあるそうです。
乗る人も時代劇のような装束で
あいにくの雨の中でしたが、迫力満点でした。 

お馬さんは道産子と木曽馬で太い脚がかっこよくて
大きい顔が可愛くて
日本の風土にあった丈夫で大人しい馬らしいです。

弓道と乗馬と両方こなすのは大変そうですが
女性の乗り手も多いことに驚きました。
一回見たら惚れちゃって、始める人が多いのかも?