テーマ:太極拳

2015.12.21 ゾロゾロと外で

先日、太極拳を「たまには外でやろうかー」という話になり 教室を出てゾロゾロと、広い芝生の公園の、樹の下でやりました。 ふわふわの芝生の上なんて久しぶりです。 地面が柔らかいと身体も柔らかくなるんだなーと感じながら 木漏れ日に浸ってやっていると、 ふと、樹の陰に「スズメバチに注意!」の看板が。 気づいたのは私とIさんだけだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014.10.30 歩く足

久しぶりになってしまいました。 最近、夜寝ているときに突然走り出したくなる衝動に駆られます。 なんだろ、、この足のむずむず感・・ 「むずむず足症候群」とかいうやつがあるらしいです。 それかも?? ココ数ヶ月私にしてはよく歩いているので 疲れで足に乳酸がたまっているのかもしれない。 一時期…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014.06.20 手までぽかぽか

冷え性なので手が冷たいのすが 太極拳では指先までぽかぽかと、温かいのが 気の流れが途切れてない証で良いとされてます。 確かに肩に力入っている時は、特に手が冷たい気がする。 温かい手を目指して‥ にぎにぎと、人の手に触れ比べたり そしたら 隣で寝てる猫の肉球がとっても温かで驚いた! 癒されます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014.6.5 太極月間3

箱根合宿の朝 明け方から鳥のさえずりの大合唱がはじまり 目覚めた先生は、いてもたってもいられずの様子で外へ 私も寝ぼけながらも、後を追いかけることに。ベッドの時計を見ると、4:44 朝露がおりた地面に、足跡をつけながら屋上に上がると 見渡す限り、朝もやの箱根の山々 そこで太極拳 朝焼けに霞む空から、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014.5.31 太極月間2

太極拳の合宿に行ってきました。 一年ぶりの箱根です。 湯餅と温泉餅の食べ比べをしました(オイ) 今回は先生とペアでお部屋に お泊まり。 修行時代の思い出など、貴重なお話をいっぱい聴けちゃいました! 先生も苦労してたんだなぁ 壁にぶつかるような出来事が かえって次の出会いやレベルアップにつながったり・・ 人生っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014.5.30 太極月間1

5月は太極拳のイベント尽くしでした。 太極拳の表演会がありました。 出演は先生クラスのレベルの高い人たちばかり。 私の先生も出ました。素敵だったです 半数以上が中国のラオシー(老師)の演技。 本場中国の実演を生で見れるのはかなり貴重です・・ 太極拳だけでなく カンフーなど激しいのも多かっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014.03.31 陰陽の力

くしゃみが止まらず、 あまりに連発していると、肺の奥が圧力で痛くなってきますね。 あ、これって前方に力が加わると後方にも同じだけ力が加わるという太極拳の陰陽の力?と言っていたら 先生が「その力に私なんて飛ばされちゃうかも」とのたまわれ…。 ただの風邪だったのですが、常時鼻の奥がムズムズって辛いわ~。 3月は私のくしゃみ回数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014.02.07 溝

太極拳の先生に「溝つくりましょうね♪」と言われました。 溝・・ 深い溝を・・ 正月太りでまた埋まってきてるのかも、背中の溝が。 先生の背中を触らせてもらいました。 なでなで 先生って背中美人。いや正面も美人です。 太極拳は背中をよく使い意識します。 春夏に向けてまたダイエット再開しようっと。 明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013.11.30 月末

本日発売のBE・LOVE24号にゆるゆるデトックス太極拳14話掲載中です。 よろしくお願いします。 とんでもスケジュールの11月もなんとかラスト。 今週は原稿明けの翌日の推手のレッスンから 週三日も太極拳のレッスンを受けてしまった!幸せです。 同じ週三日のレッスンを受けた人がもう一人(男性)いたけど さすがに身体がへろへ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013.11.18 太極拳でテレパシー

テレパシーってほんとにあるんだなーと実感します。 漫画を描いている最中に、その回のネタやテーマを 先生がどんぴしゃりでレッスンで復習してくれたり詳しく話をしてくれたりします。 先生に漫画の内容について事前には話してないのにです。 先週も、先生の雑談までが、笑っちゃうくらい その時描いていた原稿のネタとシンクロしてて …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more