まりメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2019.3.31 記念日の花

<<   作成日時 : 2019/03/31 18:26  

トラックバック 0 / コメント 0

画像


最近、免疫学の安保徹先生の本をよく読んでます。

人は副交感神経優位タイプ(色白ぽっちゃり、のんびり)
と交感神経優位タイプ(痩せ型、テキパキ行動派)に
分けられるんだって。

春は副交感神経優位になる時期。
長い冬の間、体を緊張させていた寒さがゆるまり
リラックスできて免疫力も高まってくる季節だけど
元々副交感神経優位タイプの人が、
リラックスが過剰になると小さな事にも過敏に反応してしまい
アレルギーが出たり、精神的にも動揺しやすいとか。
または、だるくて無気力になってしまったり。

リラックスし過ぎても人は病気になるので
適度に運動したりするのが大切。

でも、アレルギー体質の人ってリンパ球が多いので
基本は免疫力が高く丈夫で長生きしやすいんだって。
周囲の花粉症の人に聴いたら、たしかに私丈夫かも!
と言ってる人が多かったです。
面白いですね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

2019.3.31 記念日の花 まりメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる