まりメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018.12.6水と種を守るには…

<<   作成日時 : 2018/12/06 15:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

寒くなってきましたね。

ところで水道民営化可決。

民営と言っても結局は外資系企業に売られる。
日本の水が外国企業の営利に扱われるようになったら
安全な水が飲めなくなっちゃうよ。。
水は命の源なのに、それを手放すなんて、、恐ろしい。

いったん民営化して失敗したら
再度公営化すればいいって、話もあるけど
それには賠償金を支払うことになる。

実際、世界37か国の235水道事業が
民営化後に再公営化されているんだって。
過去の例に学ばず民営化って時代に逆行してない?


もう一つ暗澹たる気持ちになるのは
種子法の廃止。

種が遺伝子組換えのものばかりになって
日本の食の安全が、守れなくなる。

将来、お米の種が外資に買収されて
日本の米なのに、
外国企業に特許料を支払い続けなくてはいけなくなって、
お米がすごく値上がりするかもしれない。

家庭菜園で勝手に種を増やしたら逮捕される時代になるの!?


詳しくは↓山田正彦(元農水大臣)

https://www.youtube.com/watch?v=NiBrEGMoCRY



暗い気持ちになる投稿だったので、口直しにモモタウン
画像
安全なキャットフードが食べたいニャー


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

2018.12.6水と種を守るには… まりメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる